ビジネスの選択肢を広める東京のバーチャルオフィスのポテンシャル

Virtual Office

フリーランスにおすすめのバーチャルオフィス

フリーランスで活動している方は、郵便物を受け取るのに個人の住所を開示することに抵抗を感じる方も多いと思います。そんな場合は、バーチャルオフィスを活用してみてはいかがでしょうか。バーチャルオフィスは住所と電話番号のみを貸出してもらえる、レンタルオフィスサービスです。東京などの都心にオフィスの住所を持っていると信頼性もたかまりますし、個人の電話番号や携帯番号を開示する必要もなくなります。電話や郵便物の転送サービスもあり、対応が遅れる心配もありません。
東京には、たくさんのバーチャルオフィスサービスを提供している会社があります。中にはセミナールームや会議室の貸出を行っているところもあるので、クライアントとの打ち合わせもスムーズに行え大変便利です。バーチャルオフィスの月額料金は、数千円と非常に安価ですので、毎月の賃料に悩まされていた人にもおすすめです。東京の都心の人気の場所にオフィスの住所を持てるのは、ビジネスにも有利に働きますし、信頼性も高まり仕事も取りやすくなることでしょう。フリーランスで事業をさらに大きくしていきたいと考えておられる方は、ぜひバーチャルオフィスの利用を検討してみてください。

バーチャルオフィスの有料オプションを賢く活用しよう

東京でバーチャルオフィスと契約すると、事業所用として利用可能な東京の住所と固定電話番号をレンタルすることができます。住所に加え、固定電話、それも東京03番号を借りられるというのは、規模の小さいビジネスにオフィシャルな体裁を持たせて第三者からの信頼度を上げるためにはとても助かりますよね。
バーチャルオフィスのサービスには、有料オプションとして更に有益なものがあります。例えば、電話転送サービス。こちらを基本プランに加えて契約すると、レンタルした番号にかかってきた電話を指定の番号に転送してもらうことができます。
転送してもらえるのは電話だけではありません。レンタル住所あてに荷物や手紙が届けば、これも指定の住所あてに転送してもらうことができます。ただ、手紙等の転送は届くまでに時間がかかりますので、それでも差し支えない場合のみ使えるオプションである点、留意が必要です。
電話に関しては、代理応答をお願いすることも可能です。転送サービスの場合は、転送されたときに契約者が電話に出られなければ対応できませんが、代理応答を利用すれば、その場で要件を聞き取ってもらえるので後の対応がスムーズです。バーチャルオフィスの有料オプションを賢く利用すれば、かなり本物のオフィスを構えているのに近いやり方が可能です。

創業時のコストを抑えるならバーチャルオフィスを

創業をするにあたっては、その事業が軌道にのって安定した売り上げが見込めるようになるまでは少しでもコストを削減して手持ちの資金を温存しておくことが大事です。さもないと創業して方まだ日の浅い段階で手持ちの資金が枯渇をしてしまい、自転車操業の状況に陥ってしまったり廃業の憂き目にあってしまうこともあるからです。
しかし、創業をするにあたっては法人登記をするための住所が必要になってくるため、オフィスを開設しなくてはならないのでその費用としてかなりの金額を手持ちの資金の中から出さねばなりません。もちろん、創業に際して会社の住所を自宅や賃貸マンションの一室の住所とすることも可能なのですが、そうして場合には事業用融資の与信や取引先との商談の際に参照される登記情報がネックとなってくることも少なくはありません。
会社の所在地が自宅や賃貸マンションの場合には与信や取引に悪い影響を与えてしまうことがあるのです。そのような事態を避けるための手段としては東京のバーチャルオフィスを借りるのが一番です、東京のバーチャルオフィスならばコストも余りかからずに会社の住所として東京の立地条件のいい場所を使用することができるためです。これから創業をしようと検討中の方はバーチャルオフィスの利用を検討してみてはいかがでしょうか。


フリーランスの方にも最適のバーチャルオフィス東京のオフィスを借りて、仕事をしましょう。使用したいときに使用でき、交流なども深めることができます。

トレンドインフォメーション

バーチャルオフィスとレンタルスペース

格安料金で一等地の住所を使えると人気になっているサービスが、バーチャルオフィスです。賃貸オフィスを借りる際に発生する敷金や礼金なども必要ないため、誰でも気軽に利用をすることができます。そんなバーチャルオフィスを利用する時に確認しておいて損がないのが、レンタルスペースの有無です。バーチャ…

バーチャルオフィス活用に向いている仕事

初期費用を殆どかけずに手軽に一等地の住所を活用できるサービスが、バーチャルオフィスです。バーチャルオフィスがある場所で仕事をすることはできませんが、自宅や賃料の安いオフィスなど仕事ができる環境があれば、問題なく業務をこなしていくことができます。そんなバーチャルオフィス利用に向いている仕事は、顧…

講師業やコンサル業にはバーチャルオフィスがおすすめ

事業用の住所と固定電話番号だけを借りることができるバーチャルオフィスは、業務のためにオフィスという特別な物件を必要としない業種にピッタリのサービスです。これに該当すると思われる仕事として、各種講師業やコンサル業が挙げられます。いずれの場合も、相談相手や受講生がいる場所に自分が出向いて話すことが…

ECショップの売上が思わしくないならバーチャルオフィス

ECショップは、開設すること自体はとても簡単です。様々な業者が、無料もしくは非常に低価格で利用できるECショップ開設のプラットフォームを用意してくれています。実質的に、今ではどんな方でもECショップを開設することが出来ると言っても過言ではありません。しかし、開設したECショップで売上が…

サブメニュー

TOP